買物広場

アクセスカウンタ

zoom RSS 裁判員制度導入2年目

<<   作成日時 : 2010/01/12 10:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2年目を迎えた裁判員制度だが市民により難しい判断を迫る事件が増えていくのは確実なんだそうだ。 「誤判」 のおそれや死刑選択の苦渋など、刑事裁判の重い課題が突きつけられるが我々は難題を押しつけられている。

そもそも裁判官としての国家資格を持たない一般国民が裁判をすることは犯罪そのものではないのか。 重刑の判断を国民にやらせて、それも裁判所側の都合の良い誘導に乗せられて、裁判官としては判決の責任を国民に分散し逃れようとしているようにしか見えない。


清々と 1巻 (ヤングキングコミックス)
少年画報社
谷川 史子

ユーザレビュー:
あたたかい作品とても ...
幸せてんこもりの女学 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



夢やぶれて
SMJ
スーザン・ボイル

ユーザレビュー:
スーザン・ボイルが好 ...
素直に、素晴らしいと ...
素晴らしいとしか言い ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



The ART of AVATAR ジェームズ・キャメロン『アバター』の世界 (ShoPro Books)
小学館集英社プロダクション
ピーター・ジャクソン(序文)

ユーザレビュー:
内容が薄いまず値段が ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
裁判員制度導入2年目 買物広場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる