ユーキャンの 「太平洋戦争」

今、新聞とテレビでユーキャンの 「昭和と戦争」 の宣伝の最中だ。 以前に 「太平洋戦争」 のDVD版を購入して間をおいて3回ばかり繰り返し見た。 それ以後は見ていない。 自分は昭和13年4月生まれで71才だ。 終戦のときは自ずと7才。 戦中戦後のいやな記憶しか残っていない。 

さてこの 「昭和と戦争」 のダイレクトメールがその中にも大きな文字で自分の名前入りで印刷されてくるのも如何なものかと感じながら中を眺めた。 買いたいのはやまやまだがこれが本当に高価過ぎるのだ。 こちとらも年金暮らし。それも平均よりも低額のようだ。 38,000円は高すぎる。 

昨夜は新聞広告に載っているこのDVDの内容を端から端までつぶさに読んでいたらかみさんが 「迷っているの?」 ときた。 買うわけはないのだ。 「太平洋戦争」 と同じ部分もあるだろうし。 もっともこの 「昭和と戦争」 は 「太平洋戦争」 の編集方針とは違い、戦場に重きをおくのではなく、それをとりまく銃後の守りにスポットライトを当てているようだ。 国家総動員法が公布されたのは自分が生まれる6日前のことだった。 そして昭和18年10月21日の雨の神宮外苑競技場での出陣学徒壮行会での東条英機の壮行会での言葉は空しい響きさえ漂わせていた。 終戦間近になって海岸線を日の丸の飛行機が飛んでいったのを今でも鮮明に目に焼き付いている。

国民学校から小学校に変わり学校ではユニセフからの粉乳、DDT、子供赤十字、4Hクラブ、ダンスなどの思い出が甦る。








映像記録史 太平洋戦争(後編) [VHS]
ポニーキャニオン

ユーザレビュー:
陸海軍双方の動きを、 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

NHKスペシャル ドキュメント太平洋戦争 BOX [DVD]
NHKエンタープライズ

ユーザレビュー:
必見たまに再放送され ...
バブル崩壊時の反省放 ...
ドキュメント太平洋戦 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

名調子 芥川隆行が語る 名作シリーズ 軍歌・太平洋戦争
デラ
芥川隆行

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック